手放すこと。

 

9月に仕事を辞めて1ヶ月が経った。

この1ヶ月とちょっとで、お金に対してある実験をしてみた。

img_1464

定職につかない状態で、この1ヶ月に入ってきたお金だけで、生活をしてみよう。

という実験。

 

結果、無事生き延びることができました。

ひとえにみなさまのお陰です。

ありがとうございます…

 

話は変わって。

今日トラカイさんで作業をしていた時、

市村カナさんという、絵を描く方の文章を読んだ。

img_1462

『ヒトは全てを手放せた後に、愛だけが残るんです。』

 

すごく共感した。

わたし、全て失った、と一時期感じたことがあったのだけれど、

手放したんだ。自分から。

 

ヒトやモノに対する執着や、〜でなければならない。

そういった、自分が無意識のうちに自分を縛っているものを、

いったん手放してみる。

 

そうすると、自分にいちばん優しい状態になれるし、

気持ちよくヒトと分け合える状態になる。

そうすることで生きているモノコトヒトに出会えたりするのだなあ〜

なんていうことを感じた。

 

『あーすじぷしー』のまほちゃんとペルーで一緒だったという

おともだち、 小野暮らし 一家宅にお邪魔した時もそうだった。

img_1255

『この水のビン、いいね!』

 

というと、

『あ、あげるよ』

 

とひとつ返事。

説明のような言葉がいらない、とっても気持ちのいい関係だった。

 

 

 

そんな感じで、常に意識を自分に向けて暮らしてみている。

 

昨年の今ごろ、早川ユミさんに初めて会いに行ったとき。

早『どこかでお会いした気がします。』

私『わたしもそんな気がします。』

なんて会話をしたことを覚えている。

 

その時から、なんとなく聞いている音楽とかが似ていて

私がなりたいモデルのうちの一人だなあ〜なんて思っていたら。

img_1458

 

実現した。もんぺづくりワークショップ。

 

ヒトは、『こうなりたい』と思った瞬間に

もうそんな存在に向けて舵をきっているものなんだろうな。

 

もう次のステップが目の前にある。

日進月歩。

 

広告
この投稿は2016年10月29日8:55 PMに公開され、未分類 カテゴリーに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。