あの頃に戻ったら。

 

久っしぶり、もう10年ぶりくらい。

見附で降りて高校の付近を散歩してみた。

“あの頃に戻ったら”
そんな言葉が頭にずっと残ってる。
しいたけ占いに“17歳の頃に戻ったら何をしたいか”
って書いてあるし、
久しぶりに高校のある見附で降りて散歩してみた。
大学の頃も、
高校の卒業生が一同に集まる同窓会の実行委員(美術チーフ)
してたので、
もう10年ぶりくらいだった。
17歳の頃。
img_20170127_094231

坂ダッシュしてた新坂

家庭科の先生に
“わたし洋服とお菓子をつくる人になるんですー”
なんてわくわくした目で話してて、
でも親に 大学受験! やりたいことは 自分で稼いだお金でしなさい
って言われたので
自分でバイトしたお金で美大受験の学校に通ったり
放課後は美術室で絵を描いてた。
やる事はというと 勉強なんて 全く興味なくって、
文化祭や 体育祭、 音楽祭
もうイベントばっかり。
みんなでやろうよー
っていう気持ちが強くって、
学校に来なくなっちゃったお友だちの家を訪ねていたり、
音楽祭に参加しねー って言ってる同級生に
ねー 参加しようよー なんて誘ってみたり。
東京都行っても“金町小かぶ”という在来種があるほど畑が
多い町で育った私。
そんな私が都会の人たちに触れて、
あー 世界ってこんなに広いんだ!
もっと自由でいいんだ!!
なんて思ってた。
うん、今も
“これから世界が開けるぞ”
って感じなんだな、
って気がして、なーんだか わくわくしちゃった。
img_20170127_110248
その後吉祥寺にてぷらぷらしてると、
『アナンダ』さん発見。
もー 手織り手紬手染めの カンタ古布 とか
めっちゃくちゃ好きだー って話が弾む。
(広島で出会った方が、
 そういえばインドの現地でチャルカ作ってる人だった。)
“さっき宇部の方が来られたので差し上げます”
和綿のタネと 宇部で育った綿 をいただいちゃった。
手放しても手放してもまた入ってきて残るもの。
それが天職なんだろうな、と最近は思ってる。
高校は国会議事堂や皇居、首相官邸のすぐ近く。
日本の政治の中心みたいな場所。
img_20170127_093903
あー そうそう、 わたし、
ココが世界の中心だ!
世界でいちばん幸せだ って思える家。コミュニティ。
作るんだー って 思って移住したこと、思い出しちゃった。
欲しいものは 探しても 見つからない。
それは既に持っているものだし、自分たちで作るもの。
結局わたし、
この4年間、
ずーっと過去を捨てようとして生きてたんだー。
でも、吉賀に移住してから
出会う人出会う人みーんな、
私のともだちのともだち
ばっかりで、
結局過去は変わらないし捨てられない。
その延長上に今があるんだよね って去年やっと受け入れることができたよ。
広告
この投稿は2017年1月28日7:21 AMに公開され、未分類 カテゴリーに分類されています。 パーマリンクをブックマーク この投稿へのコメントを RSS フィードで購読できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。